真の四番!! 中日 8-6 ヤクルト

一体どこの試合を観ているのかと思うような展開だった。こんな試合ができるのだ。

ロースコアゲームの接戦ではなく、点の取り合いとか、びっくりするやないですか。

取られっぱなしと違います。取られたら、取り返す。そして、上乗せホームランや!!

まずは、和田さんが輝きすぎる逆転スリーランを!その後ヤクルトさんにこつこつ追いつかれる

も平田さんの勝ち越しツーラン!平田さん!真の四番打者ですわ!

ここはナゴド・・そう、ナゴド。うちは、ホームランバッターの揃ったチームやったみたい

です。この3試合、7点、9点、8点と取ってる。あれは・・打のチーム?

リリーフ陣が今日は3人失点。このへんをきちんと抑えることが大切か。

明日勝てば・・勝てば・・夢にまで見た貯金生活!

20140205

 

「マツダスタジアムに来てください」って広島サイドの営業までしていた平田さん。お近くの方、行ってあげてください。

 

 

“真の四番!! 中日 8-6 ヤクルト” への2件のフィードバック

  1. きみきみき より:

    今年は本当によく飛ぶボールだね。
    選手が自信をつけるのにも
    もちろん、見ている私たちも面白い試合なんだからよしだね。
    ただ、隠しておくのがよくない。

    • みわっち より:

      きみちゃん

      コメントありがとう~!

      ボールな、それな。
      なんだか統一球になってから、いろいろあるよなあ。

      私は断然今の方が楽しいけど。
      投手戦はたまに観るからおもしろいのであって、毎回のようでは
      やっぱりちょっとね。

      今回は早めに発覚したねえ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ